FXシグナル配信「こくさん」

敏腕トレーダーのトレードをリアルタイムで模倣できるはずの、FXシグナル配信ですが、実際にはどのような会社が配信しているのでしょうか。
一時、広告をよく見かけた「黒山」というサービスをみてみましょう。
これは、「こくざん」と読むのだそうです。
このFXシグナル配信を出していたのは、株式会社エスフィールドという会社だそうです。
人力で配信のスタイルで、特徴としては、人に戦略を配信する側のトレーダーの精神的プレッシャーに配慮して、機械的な判断に近づけ、そのためより正確なシグナル配信ができるというものです。
これが成功したら素晴らしいですね。
しかし、実際に広告を見て申し込んだ人達の意見としては、広告に表示されていた成績は良かったが、現実の運用は良くなくて損を出してしまったというものが多く、結局現在は配信を停止し、会社のサイトも見つからなくなっています。